日記

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

2020年8月の気になった出来事

2020年8月1日、関東甲信と東海が梅雨明けしたとみられると気象庁が、発表した。1951年の統計開始以降、時期を特定できなかった93年をのぞき、関東甲信は4番目、東海は3番目の遅さ。いずれも平年より11日、昨年より8日遅い。

2020年8月5日、中東レバノンの首都ベイルートで4日、大規模な爆発があった。現場には爆弾の製造にも使われる化学物質が大量にあったとされ、何らかの原因で引火した可能性が指摘されている。国営メディアなどによると、爆発が起きたのはベイルート北部の港湾地区にある倉庫で、レバノン当局が押収した大量の化学物質が6年前から保管されていた。死者は113人、負傷者は日本人1人を含む4千人を超え、さらに増える可能性がある。

2020年8月7日、中東レバノンの首都ベイルートで起きた爆発によるすさまじい爪痕が明らかになってきた。被害は人口240万の大都市の半分に及び、港は壊滅。ベイルート当局は「被害は首都の半分以上に及ぶ。30万人が家を失った」と発表した。

2020年8月9日、松江市は、松江保健所管内で91人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。このうち88人が、8日に感染確認された10代の男子生徒が通っていた市内の立正大淞南高校の関係者。感染した86人は全員がサッカー部員で、サッカー部の寮生だった。

2020年8月11日、気象庁によると、関東を中心に計25地点で観測史上最高気温(最高タイも含む)を記録した。群馬県伊勢崎市と桐生市で40・5度を観測したほか、埼玉県鳩山町で40・2度、栃木県佐野市で39・8度、茨城県古河市で39・6度に達し、東京都八王子市も39・3度でタイ記録だった。

全世界の新型コロナウイルス感染症の累積感染者が2000万人を超えた。初めての発病報告から感染者が1000万人になるまで6カ月余りがかかったが、1000万人がさらに増えるまでは43日しかかからなかった。国家別では米国が519万人で最も多い。ブラジル(303万人)、インド(221万人)、ロシア(88万人)、南アフリカ共和国(56万人)、メキシコ(47万)など。

2020年8月17日、内閣府が公表した4~6月期の国内総生産(GDP)の1次速報は、物価変動の影響を除いた実質(季節調整値)で前期(1~3月)より7・8%減り、3四半期連続のマイナス成長になった。このペースが1年間続いたと仮定した年率換算では27・8%減で、リーマン・ショック直後(09年1~3月期)の年率17・8%減を大幅に下回る戦後最悪の落ち込みとなった。

気象庁によると、浜松市で午後0時10分に41・1度を記録し、2018年7月に埼玉県熊谷市で観測された国内最高気温に並んだ。浜松市では16日にも観測史上最高となる40・9度を記録しており、2日連続の40度台となった。

2020年8月20日、藤井聡太棋聖(18)が20日、第61期王位戦七番勝負(新聞三社連合主催)の第4局で、木村一基王位(47)に勝ち、シリーズ4連勝で王位のタイトルを奪取した。これで棋聖とあわせ二冠となり、タイトル2期獲得の規定により八段に昇段した。18歳1カ月での二冠と八段昇段は、いずれも最年少記録となる。

2020年8月21日、みずほ銀行は、新しい口座を来年1月以降に開く顧客が、紙の預金通帳を希望する場合に、税込みで1100円の手数料を取ると発表した。狙いはコスト削減で、大手行の導入は初めて。スマートフォンやパソコンで見られるウェブ通帳を併せて導入し、そちらに誘導する。70歳以上の顧客は対象外とする。すでに開いた口座の紙の通帳が記帳で埋まり、新しい通帳をつくる場合は、顧客が70歳未満でも手数料は取らない。

2020年8月28日、安倍晋三首相は官邸での記者会見で、正式に辞任する意向を表明した。首相は自身の健康上の問題について、「先月中旬から体調に異変が生じ、体力をかなり消耗とする状況となった。8月上旬には、潰瘍性大腸炎の再発が確認された」と説明した。

 

 

 

 

 

 

詳細はこちら